腰痛について

腰痛について
今日は腰痛について少し(^^)

腰という箇所は人体の骨格上どうしても強いストレスが掛かりやすく障害が起こりやすい箇所です。

腰痛になる原因は、年齢とともに脊柱管・椎間孔狭窄症や椎間板の損傷やヘルニアなどの重篤な症状からが多いですが、元々の原因はどこにあるのでしょうか?
骨格の歪みが起きアンバランスになり(生理彎曲の崩れ)や関節可動域の減少によるものが圧倒的に多く、これらの症状はtotonoe赤穂出張所で施術を受けて頂くと改善が望めます。

人間の背骨は横から見たときに「生理彎曲」といわれるS字カーブがあり、腰の骨の部分ではお腹側への適度なカーブがあるのが正常です。
このカーブには正しい曲率があり、これが乱れると腰へかかる負担が大きくなり、それが歪みの原因になり障害を引き起こしたりします。

totonoe赤穂出張所では、身体の筋肉や骨格を「悪いクセ」から「良いクセ(正常な骨格)」に戻すため、全身の骨格のバランスを整えていく施術をします。
骨格の歪みを矯正しバランスが整うことによって、本来の正しい姿勢を取り戻し、腰痛などの悩みを改善していきます。

腰痛でお悩みでしたら、リラクゼーションplus整体totonoe赤穂出張所へ、お気軽にお問い合わせください(^^♪

TEL:080-8512-3668

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる